FC2ブログ
 
■プロフィール

関西メディアアカデミー

Author:関西メディアアカデミー
【関西メディアアカデミー】
少人数制の徹底した個人指導で
アナウンサーやDJ・MCとして
活躍するための「正しい日本語」
と「人に上手に伝えるテクニック」
を習得できます。
所在地:大阪 江坂

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

1番とられた~!
遅ればせながら、
あけましておめでとうございます、福本です。
今年もどうぞよろしくお願いします。

先週からレッスンが再開されたのですが、
忘れん坊将軍のわたしは、
ブログを書くのを完全に忘れていました~〓
あれだけ毎週書いていたのに、
たった3週あいたくらいで…
自分の忘れっぽさに改めて驚きます。

さてさて、今週のレッスンのお話をば…

ニュース三本と天気予報を読みました。

その「春節祭」のニュースの中で、
「太鼓の音に合わせて、獅子が飛び跳ねて軽快な舞を見せたり、」
という文章がありました。

皆さんならどう読まれますか?

わたしは「たいこのおとにあわせて~」
と読みました。

大前先生は「読み方は指定されていないけど、
『たいこのね』と読むこともできるね」
と。

…あらま!確かに~。
わたしは「どっちかな」と悩むこともなく「おと」と読みました。

旋律や規則性があれば「ね」ということも可能なんだそうです。
笛などメロディがあるものなら「ね」かな、と無意識に思いますが、
実は太鼓もそうだったか~、と新たな学びを得ました。

他にも電機メーカーと電器メーカーの違いなども教えていただきました。
なんとなくでわかっているつもりでいましたが、
そうではなく、
ちゃんと調べて理解することが大事なんだなぁと改めて実感しました。

曖昧なままで間違った情報を伝えてはいけませんものね。
「ん?」と思ったことはすぐ調べるくせをつけていきたいと思います。

以上、
物忘れを防ぐ方法はないかと忘れる度に思うけど、
すぐにそう思っていたことすら忘れる
うっかり福本がお伝えしました~。

スポンサーサイト



未分類 | 13:17:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
今年の一番取った!





 一月もそろそろ終わりですが、みんながこのブログを更新していないのに気付いたので、

今年のお初を、私まーみさんがいかせていただきます。

 みなさん、旅行はお好きですか?外国はお好きですか?

私はどちらも大好きです。その話が一度始まったら、止まりません。

世界遺産、大好きです。

 アカデミーのブログでこの話を熱く語りすぎるのもどうかと思いますが、

12月31日23時30分に出発し、14日に帰国したにもかかわらず、

帰国後毎日忙しくしていたせいで、この旅行の話をあまり誰にもしてないので、

ここで少し披露させてください。

社会復帰してから、そろそろ2週間ですが、まだまだ余韻に浸らせてください!

 今回の旅先は、イタリア ナポリとトルコ イスタンブール。

大〇さん!世界地図のどこにあるか、ご存知ですか~!?

さて、日程は、ナポリ10日間、イスタンブール3日間。

メインの目的は、ナポリ3時間~4時間のところにある世界遺産“アルベルベッロ”と“マテーラ”です。

 アルベルベッロは、10年位前から行きたかったんです。

トゥルッリと呼ばれる白い三角屋根の家が密集している場所です。

女子なら必ず「かわいい~」という声が出てしまうはず。

私はその建物にも宿泊したくて、今回実現してきました。やはり、「かわいい~」。

駅から5分くらい歩いて道が開けると、トゥルッリ群が私を迎えてくれました。

その日は寒かったんですが、トゥルッリの家々の間を大興奮で歩きまくりました。

とにかくかわいい!建物にも当日申し込めば、簡単に宿泊できますよ。

 マテーラは、石灰岩を削って建てた家々。

言葉を使って仕事がしたいわりに、この建物のこと、表現できません。百聞は一見にしかず。。。

みなさん、表現を考えてみてください。

昼間は明るい雰囲気ですが、夜はとてもなぜだかとても寂しげで、怖かったです。

ここも、その石灰岩の家に宿泊できました。それも、偶然の出会い、一期一会のおかげで!

この二つは、写真を添付するので、見てみてください!

まだ全然書き足りてませんが、ブログがパンクしそうなので、この辺でやめときます。

 

 今回の旅行で感じたのは、人と人とのつながりって、不思議で素敵で大切ということ。

いつもは勧められたものをわりと断り、自分の意思を通していたのですが、

今回なんでも受け入れた結果、すべてうまくいってしまいました。

ま、海外は気をつけないといけないことも多々ありますが。

ご厚意は素直に受けると、いいことあるなぁと思いました。

 

 年明け早々いいことばかりで、今年も何かわくわくすることが起こりそうです!

マイナスなことを考えず、今回出会った人たちのことを思い出して、前向きな年にしたいですね。


未分類 | 00:06:59 | トラックバック(0) | コメント(0)